レシピ精油

エアコンに頼りすぎずに自然の力で!アロマテラピーでクールダウンする方法

こんにちは。キャラアロマテラピースクールの山岡です。


 この猛暑日続きとなると、エアコンに頼らずにはいられませんよね。

ですが、この時必需品ともいえるエアコンによる夏のからだのトラブルに悩む女性も多くなります。

そのトラブルとは、『エアコンによる過度の冷え』です。

体がだるくなったり、屋外と室内の気温差に体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。

 

本日は自然のチカラ、アロマテラピーの精油を使ったご自宅でもカンタンにできる活用方法をご紹介します!

 

夏本番を迎える7月後半から、慣れない暑さから冷たいものを飲みすぎたり、エアコンにあたりすぎたりという影響から「夏バテ」を感じる人も増えてきます。

どうも体が重たく感じる・・・という方は夏バテのサインかもしれませんね。

そんな時期を快適に過ごすための、強い味方になってくれるのがエッセンシャルオイルです。

夏の疲れを残さない!万全な体調で夏を楽しむアロマレシピ

健康的に秋を迎えるには、この夏にどうケアするかがキーポイント!

すっきり爽やかに過ごしきるためのアロマレシピをご紹介します♪

その1
涼やかペパーミント精油でエコ&リフレッシュ♪


エアコンを消して、寝る前にフレッシュなーをシュシュっとひと吹き!
ペパーミントの精油を使うと体感温度がマイナス4℃になるという実験結果も。
気分転換したい時や、お部屋を浄化したい時にもぴったり。


●涼やかルームフレッシュナー
 
《材料》
・無水エタノール 10ml
・精製水 40ml
・精油
 ペパーミント 3滴
 レモン 3滴
 ローズマリー 2滴
 パチュリ 2滴

スプレーボトルに無水エタノールと精油を入れて混ぜます。
最後に精製水を入れ、よく振ってから使用します。

 

その2
ひんやりボディージェルでクールダウン♪


日焼け後のほてり肌や暑い日のクールダウンに。
夏バテで疲れた体の疲労回復にもおすすめです!


●涼感ボディージェル
 
《材料》
・キャリアジェル 25ml
・精油
 ペパーミント 2滴
 ラベンダー 2滴
 レモングラス 1滴

《作り方》
ジェルに精油を入れてよく混ぜます。

気になる個所に塗ってお使いください。

 

夏場に活躍!ペパーミント

スッキリした清涼感で、香りも使い心地も涼しいペパーミント精油。

品質の良い精油だと、さわやかさにプラスして、ほのかに甘く香ります。

主成分のメントールには、皮膚の感覚点である冷点が反応するため、皮膚に付くと「冷たい!」と感じます。

キャリアオイルに混ぜるよりも、水に分散させた状態の方が強く感じます。

スプレーなどを作成し、野外のお出かけに持参するのもおすすめです!

夏場は2~3滴入浴剤を作って入れると、心地よい涼しさ!

入れすぎると刺激が強く、寒く感じるので注意してくださいね!

 

ペパーミントとおすすめ精油

☆森林浴を味わって!

サイプレス 

ヒノキ

☆さわやかで明るい夏の香り

スイートオレンジ

小夏

 

ペパーミントは香りが強いので、少なめにブレンドしてみて香り立ちを確かめてください。

そのすっきりした刺激は、ブレンドに軽やかさを演出します!

お好みの香りをブレンドして、ぜひ夏を楽しんでくださいね!

 

最後に

アロマオイルの面白さは、作用や植物の特性、香りなどを考慮し

さまざまに組み合わせることで楽しみがぐっと増えます!

 

AEAJアロマブレンドデザイナー資格対応講座が開講しています。

 

アロマブレンドデザイナーとは精油を組み合わせてブレンドすることで、

さまざまなシーンや目的に合ったオリジナルの香りを創作することができる能力を認定する資格です。

 

○オリジナルの香りによる空間芳香や、フレグランス作りを楽しめるようになりたい

○教育の場や、トリートメント時にブレンドの知識を活かしたい

という方に、おすすめです!

 

好きな香りをまとって、季節を楽しみましょう!

AEAJアロマブレンドデザイナー資格対応講座

bnr_b

bnr_b

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

「キャラアロマテラピースクール」の最新情報をお届けします!

  • 公式アカウント

この記事を書いたスタッフ

山岡 祐子

山岡 祐子

元々はグラフィックデザイナー。企画会社、カフェ店員、農家などを経験してキャラへ。
アロマは全くの初心者。ひとつずつ学んでいきながらアロマの魅力をお伝えしていきます!
深夜アニメ好き。コーヒー好き

記事一覧を見る

bnr02

bnr02

bnr_s01

bnr_s01

bnr_s

bnr_s