Caraスタッフ日記

介護の現場で役立つリンパドレナージの技術【受講生の声をご紹介】|キャラアロマテラピースクール

こんにちは!
キャラアロマテラピースクール スタッフの谷口です。

さて、本日は介護のお仕事をされている、または介護を自宅でしているという方にぜひ読んで頂きたいと思います。

 

キャラで開講している MAA認定メディカルアロマリンパドレナージ講座

受講生の中には、介護職の方から、ご家族の介護に役立てたい、ということで学びに来られる方は半数近くいます。

 

 本日は介護職をされているリンパドレナージの受講生のY.Mさんにフォーカス!

今のお仕事に役立てたくて、と受講されました。

 


その後、

「リンパの技術がとても役に立っている!」

ということで、お話を伺いさせて頂きましたので、そのインタビューをお届しますね。

 


介護の現場にリンパドレナージ技術を!
メディカルアロマリンパドレナージ受講生の声

 

メディカルアロマリンパドレナージ講座を受講後、どのように活用をされているのかをお伺いしました!

 

Q.メディカルアロマリンパドレナージを実際にお仕事されている介護の現場で活用していますか?

 

A.はい、要介護をしているかたで、食事の際に口が開きにくくご飯を食べることが困難な方がいらっしゃいました。
 その方に顔周りのリンパドレナージを行うと、口が開き食べ物も入るようになり、咀嚼もできるようになりました。


Q.現在は介護の現場でどのような形で取り入れていますか?


A.仕事の関係で、主に座った姿勢でできるロングネックや背中、肩、上肢、入浴介助時(座った状態での)に下肢を部分的に、利用者さんの状態に応じてさせて頂いています。


Q.リンパドレナージを受けられた方の反応はいかがですか?

A.時間が限られているので、簡単なケアしかできないですが、「気持ちいい」「柔らかくなった」との声を多く頂いています。

 

介護にリンパが選ばれる理由とは?

 

選ばれる理由の一つが、

キャラのリンパドレナージは、もともとは医療従事者の方がリンパ浮腫の患者様のケアに役立てるリンパドレナージ技術。

医療従事者向けの講座には、リンパの技術だけでなくバンテージ治療や症状別のケアなどがありますが、医療資格がない方でもこのリンパドレナージを学んで頂けるように、技術の部分とリンパの基礎知識の部分をお伝えさせて頂いています。

要介護の方は、強いトリートメントができなかったり、皮膚もデリケートです。

そのためオイルが使えない場合でもリンパドレナージであれば施術ができるため、介護の現場でも安心して導入・活用ができます。

高齢化が進む日本では、介護はより身近な存在になります。

現在介護をしている、そしてこれから介護が現実的なものになる方にも学んで頂きたい技術です。

 

 

最後に・・・

今回ご紹介したメディカルアロマリンパドレナージは、「MAA認定メディカルアロマリンパドレナージ講座」で学べます!

 

MAA認定メディカルアロマリンパドレナージ講座はこんな方におすすめ!

  • リンパの流れや理論について詳しく学びたい
  • ご家族や身近の方に介護をしている
  • サロン業務で新しいメニューを取り入れたい
  • 高齢者の方への技術を学びたい
  • むくみの激しい方へ新しいアプローチを したい
  • 赤ちゃんやお子様へ優しいトリートメントをしたい
  • 免疫力を高める技術を学びたい

リンパの技術を大切な家族や仕事に活かしたい!そんなあなたにおすすめのコースです。

 

詳しい「MAA認定メディカルアロマリンパドレナージ講座」はこちらからご覧いただけます。

 

bnr_b

bnr_b

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

「キャラアロマテラピースクール」の最新情報をお届けします!

  • 公式アカウント

この記事を書いたスタッフ

たにぐち けいこ

たにぐち けいこ キャラ広報スタッフ

元WEBデザイナー。趣味程度のアロマ知識からキャラに入社。アロマの魅力
にハマる。ドライブと食べ歩きが趣味。女性目線でお悩み解決方法などのコンテンツやキャラ卒業生サロンの取材など、生徒さんの今を追いかけています!

記事一覧を見る

bnr02

bnr02

bnr_s01

bnr_s01

bnr_s

bnr_s